*

販売店とは

インターネット上で商品を販売するウェブサイトは特にオンラインショップと呼びますが、実店舗を持つ販売店についても触れてみます。

一般的には、小売をおこなっている販売店は、製造メーカーから卸会社を通して商品を仕入れます。その後、販売店から消費者に流れるといった過程があります。

メーカーが直接販売を行ったり、卸会社が販売も行ったりと様々ですが、販売店とは商品を販売している会社・お店全般のことを指します。

また、販売店と対比される代理店ですが、代理店とは、メーカー等の仕入れ先と代理店契約を結んでいる会社・お店のことで、業界によって異なりますが、代理店になるとメーカーの名称であったり、商品を一定の権利の範囲で代理でき、安く仕入れることができるなどに加えて、販売もしやすくなります。その反面、代理店契約を結ぶことで、ノルマなど責務が課され、販売店として厳しい契約をすることとなります。

消費者からすれば、あるメーカーや商品を語った販売店がどのような販売形態なのかあまり知ることはありませんが、特に輸入商品など直営店か並行輸入の代理店かなど、ブランド品については偽物のトラブルがあるなど、一定の知識を備えておくことは必要です。

PAGE TOP ↑